fc2ブログ

問屋の只今

日々の備忘録。時々創作。

案内

こちらは個人のブログサイトです。
主に日々のことを書き留めています。一次創作・二次創作をすることもあります。

・同人、女性向け表現あり

・公式および実在する全てとは無関係

・文章、絵、写真等の無断転載や自作発言は禁止

マナーを守ってご閲覧ください。


【取り扱いジャンルについて】
オリジナルとボクタイ中心に、基本雑多です。
スポンサーサイト



230125

大寒波らしい。記録的、十年に一度といった枕詞を毎年聞くようになったのはいつからか。

実際、派手なのが来る。三寒四温には少し早いけれど、日が長くなり、凍てつく空気がゆるみはじめ、しみるように春が訪れる。油断していたところに、ズドン。寒気の底に落とされた。堪える。

冬至を過ぎた頃、あかぎれの手をさすりながら、この寒さを楽しめたら人生レベル上がりそうだと考えていた。防寒具をいくつか買い足し、耐寒性は上がったが、凌いでいるだけで楽しむには至らない。以前、着込むだけでは追いつかないと観念し、逆に薄着で筋肉の発熱を促し寒さに勝とうと頑張った時期があった。気候に張り合うなんて若気の至りとしかいえないが、当時は本気だったし、わりと拮抗してる気でいた。今は無理だ。三年ぐらい試して、筋肉を発熱させるよりも防寒着を着た方が早く温かくなる、というか、ちゃんと着込めば寒さはある程度なんとかなると気付いた。

デメリットは、袖や腰回りがもこもこして動きにくくなることか。これが嫌で薄着していた部分もあるが、衣服のサイズを調整するなど工夫すればある程度は緩和できる。多少の動きづらさはしかたがない。観念すべきは厚着の窮屈さであって、厚着そのものではない。着膨れて過ごした一日の終わりに、そんなことを思った。




2023.1.1 山茶花

2023

2023初日の出 

明けましておめでとうございます。

二〇二三年もよろしくお願いします。

年の瀬

 少し早いですが年の瀬のご挨拶。二〇二二年、一年間ありがとうございました。


 今年は部署異動して環境が変わったけれど、絵は続けられたし秋の熊野に行けたし、良い一年だった。

 考え方も随分変わった。少なくともここ数年間、季節や時の流れをあまり意識せず目の前のことを追って過ごしてきたのが、節目節目に小刻みに振り返るのも大事だと思い始めた。

 

 煤払いして年始に備えます。よいお年を。



 

 

二〇二二お絵描き振り返り

 琴線に触れる、の日本語表現の妙に最近気付いた。積極的に働きかけたり交わったりしていなくとも人間は他者から微妙な影響を受け、それが折り重なって思わぬ結果(現在)になることもある。人間以外、たとえば自然に対してもそうだけど、やはり人間同士は特別というか、他者の存在は濃い。理由を考えてみると、相互に影響、感応し合うからではないか。バタフライ効果ではないけれど、似た部分はある。単体と複数と、複数でも個々で鳴る音が微妙に変わり、予想がつかない音が鳴ることもあり、それが面白くて人は交流するのかもしれない。

 とか言いながら、二〇二二年お絵描き振り返り。
  

 夏だけ異様に元気だった。体感どおり。まずはまた一年続けられて良かった。
 百ゼロ思考がうっすら透けて見えるので、もっと気軽に色とか置いたらいいと思う。パターンを増やしていく感じで。
 あとは頻度。十二月はTwitterでワンドロに参加させていただいたのが助走になったので、そういう装置を用意するかお借りするといいと思う。

 十二月は冬仕様の太陽少年。もこもこファーを付けたかった。あと去年末に描けなかった厚着ジャンゴさんのリベンジ。
 手袋はミトン型も似合うけど、敵襲にすぐ対応できる(太陽銃の引き金を引ける)形の丈夫な茶色の革製手袋だったら萌える。リンゴのお古を実家で見つけて、サンミゲルに戻ったばかりの頃は指先が余ってたのが何度目かの冬には少し大きいくらいになって、やがてぴったりになるまで平穏無事にはいかなくともジャンゴもサンミゲルの人々も生き延びて彼らの日常を作っていくんだろうなあ等々

221208

二次創作の楽しみは同じ素材が人によってどう解釈され、味わわれ、調理されるのか見れることだよな〜ってところからとうらぶは共通言語では!?となり、琴線に触れる、一線を越えるなど線にまつわる日本語表現て面白いな〜というところから絵の言語性に気づき、次いで琴線震えやすい方が総合的に人生いい感じになるのではないか!?みたいなことをえっちらおっちら書いてたら間違えて全部消えた。悲しい。でも要はそんな感じ。

221206

シュトレンを買った。ドイツでクリスマスの準備期間・アドベントに食べるお菓子らしい。

ドイツとクリスマスといえば、個人的に思い出すのはシーラッハ著「カールの降誕祭(クリスマス)」。パン屋の主人の話を読んで黒い森のさくらんぼケーキに憧れた。そういえばパン屋の主人が恋した女性の名前はサクラだったなと、書いてて気付いた。



221204

眼精疲労が誤魔化しじゃなんともならなくなってきた感がある。今年の四月末〜五月が特に酷くて運転に支障が出るくらいだったのだが、一年の紫外線量は五月が最も高いと聞いて納得した。

気休めに百均のブルーライトカット眼鏡をかけているが、ちゃんとしたものに買い替えようかと思っている。通販さえ思うだけで行動しないのが悪い癖だが、長く使うものだしと自分に言い聞かせて。いやしかし買いに行くの面倒だな…

お絵描きの間隔が空きつつあるが、今月二十日くらいまでを目処に中断。単純に時間がない。生活のメインにしているものが絵を含み三つあって、どれも欠かせぬものではあるけど、優先順位を取り違えてきたのを直すタイミング。



221128

あっという間に師走目前。

ひょんなことから電子辞書を使っている。スマホで事足りるんじゃ?と使う前は思っていたけど、余分な雑音や広告が入らないのが思った以上に快適。コンパクトかつ複数の辞書から引けるのも良い。ちょうどボクタイDSやり直しているのもあり、太陽や月の異名を調べたりと楽しい。

冬は夏や春より脳の活動が盛んになる、とどこかで聞いた。せっかくなら季節に合ったことをしようということで積み本を消化したり、、、そもそも本を読む習慣がなくなっているので、その訓練から始めようか。



221122 ボクタイDS16周年

十六周年おめでとう!

Twitterで思いついたこと色々呟いてたらやりたくなってDS引っ張り出してきた。とりあえず二章まで。プレイし直すと抜けてた細かい情報が色々出てきて面白い。あとこれは攻略本情報だけど、云年目の真実で衝撃だったのはローラとカーミラが同じ顔の造形ということ。似てるなーとは思ってたけど全く同じとは思わなかった。




2022.10.9 昴の郷駐車場裏 吊り橋